BLOG

マイブランドを高めて美しく豊かに生きる。

ブランドの重要性とは?

ファッションブランドはどのブランドも
”コンセプト”をもち
それに沿ったファッションアイテムを扱っている

ブランドならではのアイテムは
絶対にそのコンセプトから外れることはない。
(時代とともに変化するものもあるが、根本は変わらないだろう。)

それほどブランドは創設者の想いがこもった
ブランドコンセプトを大切にしている。

さらに高級ブランドほどブランド”らしさ”がより確立されている。
その品格を落とすことは絶対にありえないのだ。

お店の出店する場所、門番がいるのも高級ブランドならでは。
そして1つ1つのこだわり抜いた店内。

高級ブランドに”少し入りずらかったりする”なんて言葉も聞いたことがあるが
それはそのレベルにあった人に入ってきてほしいからだ。
プチプラブランドはその分、フランクで誰でも気軽に入ってきてほしいと
まるで言っているかのようなお店が多いと思う。



極端な例ではあるが、どちらが正解とか、良い悪いというわけではなく
ファッションブランドで輝くブランドは
コンセプトと魅せ方が一致していて明確なブランド。

一方でコンセプトと魅せ方を間違えたり
方向性が定まらないブランドは売れていないことが多いと感じる。
(ハイブランドも方向性に迷いが出ると低迷期に入ることが多い)

収入が増える人、美しいく豊かな人は”マイブランド”が確立されている


私たち人間もファッションと同じように
1人1人マイブランドをもっている(自分で意識しているかは別として。)

収入が増える人、豊かな人、幸せな人はこのマイブランドを
上手く使っているのだ。

逆に周りにながされていて他人軸で生きている人や
魅せ方を間違えている人は
コンセプトや魅せ方を間違えた売れないブランドと同じように
内面と見た目が一致していないため輝くことはできない。


この差が収入や人生の豊かさ、幸福度に繋がっているのだ。

マイブランドを確立させる方法とは?


ではマイブランドを確立するためにはどうすればいいのか。


「ブランドコンセプト =私の生き方(在り方)」

これを見つけることが第一歩。
ブランドの神髄となる部分だからこそ
ここには一番時間をかけて見つけるべきである。


自分の在り方が決まればあとはどのように表現していくのか
”魅せ方”を身につければいいのだから。


ぜひ自分の人生を1つのブランドに例えて考えてみてほしい。