BLOG

クローゼットは心の鏡。正しい断捨離方法。

9月に入り、秋らしい季節ももうすぐ!

衣替えもそろそろ行う時期では?ということで、理想の私を創るクローゼットの作り方をご紹介します♡

クローゼットと心の関係とは?クローゼットを見ればあなたが分かります。

クローゼットの中を見ると実はその人の性格まで分かってしまいます。笑

それは人間の”思考”が顕著に表れているからなんです。
お洋服は毎日着るもの。だから私たちの思考の”くせ”が出てしまうんですよね。


例えば、

・トレンドばかりのお洋服が入ったクローゼット ⇨ ”誰か”に合わせるくせがある?他人からの見られ方を気にしている?

・賞味期限切れのお洋服が入ったクローゼット ⇨ 頭の中も過去思考かも??

・ギュウギュウでどんな服があるか一目で分からないクローゼット ⇨ 思考がとっ散らかってしまっている?自分が何をしたいのかわからないとか、現状に追われている?

こんな風にクローゼットやお洋服はあなたの自身をかなり伝えてくれています。
自己分析をクローゼットでしてみるのも面白いかも!
(このお洋服はなぜ好き?なぜ買った?などなど)

そして、自分のクローゼットが理想とGapがないかが大切なのでぜひチェックしてみてくださいね。

とにかく捨てよう!!理想の未来を引き寄せるクローゼットの創り方

新しいお洋服を買いましょう!と言いたいところですが
まずは「捨てましょう!」

クローゼットの中にも「空白」が埋まれないと
新しいものは入ってきませんからね。


STEP1 :クローゼットの現状把握

自分がどのくらいお洋服を持っているのか認識できていますか?

まずはクローゼットの現状把握をしましょう。

ファーストステップは
”今着ていない” ”着れない”ものはすぐにさよならを。

クローゼットをギュウギュウにしても幸福感はたまりませんからね。

STEP2 :1年後の私を表現できるお洋服??出来ない服は捨てよう!

まだクローゼットの中には

”まだ着れるもの”
”捨てるのはもったいないもの”


こんなものも残っているのでは??


そんなときは
「1年後の私を表現できるかどうか」
で決めましょう。
表現しないものはこれもさようならです!


”もったいない…”
”捨てたら着る服がなくなる…”


そんな感情は現状維持をしようとする
脳のホメオスタシスが働いているだけなので
無視して大丈夫♡


ここまでくるとスッキリしてきたのではないでしょうか??

クローゼットの中は「私を表現する服だけ」
無駄な10着よりも価値ある1着を着る。

断捨離が終わったら
あなたの理想の自分を創るクローゼットにしていきましょう。


妥協やなんとなく持っている10着よりも
理想の私を表現しているたった1着の方がよほど価値があります。


購入するときも今までの思考ではなく、あなたの新たな”思考”で
お洋服を購入してくださいね♡
※ここで以前と同じ服を買っては同じ現実を創りだしてしまいます…

朝クローゼットを開けた時。

・わくわくできる
・今日1日をHappyにしてくれる

そんなクローゼットになっていたら完ペキです!


ぜひ夏の終わりの衣替えの時期にでもやってみてください♡

捨てるお洋服の活用方法

捨てましょう!といっても
まだ使えそうなものはリサイクルするのがおすすめ!

私がよく行うのは

・メルカリ
・BUZZSTORE(https://www.bazzstore.com/)

誰かに提供するには…というものは
お掃除グッズにするのがおすすめです🌸

一人ではどうしたらいいか分からない‥‥お困りの場合はご相談ください♡

そんな方はお気軽にLINE@よりご相談くださいね!

クローゼット(ワードローブ)コンサルも行っていますのでご希望の方はこちらから▼